sahan  / zakka + utsuwa + teshigoto

hermitage6.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 30日

いよいよ明日...。

本日、無事に搬入は終わりました。

いよいよ明日から2日間、fine field art festivalです。
時間は 10:00-18:00 
大谷石蔵の素敵な空間です。

搬入して設置してみたものの、考えていたレイアウトから色々と変えてみたり...。
最後までかかってしまいましたが、どうにか落ち着きました。

お天気が気になりますが、どうぞ気をつけてお越しくださいませ。

皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。
 (期間中、お店の電話はつながります)

by hermitage-journal | 2008-05-30 23:39 | 日記
2008年 05月 29日

「準備」

d0099769_19283277.jpg
袋にスタンプを押したり、細々とした準備。
頭の中では、あれとこれと...。でも、ちょっとひと息。 
少し甘めのミルクティーでホッとします。

心配くださったお客様が、沖縄の黒砂糖菓子「ちょっちゅね」(笑)を
疲れた体にとくださって。
ネーミングがおかしくて、お客様に笑わせていただいて気分転換。
楽しくて嬉しくて。

イベントには鈴木智子さんの作品も一緒に...。

by hermitage-journal | 2008-05-29 19:26 | 日記
2008年 05月 28日

週末は fine field art festival

d0099769_21545140.jpgd0099769_21553820.jpg
地域の情報誌、 Caetla(サエラ)さんが 
「路地裏の、さらに奥へ」というテーマで
小山のiipanさん、珈琲工房ほろにがさん、
そしてHermitageをご紹介下さいました。
ありがとうございます。

今週末の、fine field art fesutival も
お知らせくださいました。

益子で上映される「六ヶ所村ラプソディー」も
載っています(チケットはiipanさんでも
販売されているそうです)



d0099769_2255931.jpg
いよいよ、今度の土日となりました。

お店は29日(木)はオープンしておりますが、
30日(金)は搬入のためにお休みになります。

そして、31日(土)、6月1日(日)は南宇都宮駅すぐ目の前の
大谷石蔵でお待ち申し上げます。


お天気が気になりますが、開催場所は石蔵の中でのイベントですので、
会場は心配入りません。
皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。
どうぞお気をつけてお越し下さいませ。

by hermitage-journal | 2008-05-28 21:53 | Information
2008年 05月 26日

5月25日(日) 安曇野・上田

d0099769_213431100.jpg
一晩中、降り続いた雨。
翌日、出発する頃には雨も止み、新緑がみずみずしく輝いていました。

安曇野では、道に迷って見つけたお店や、森の中の生活雑貨のお店に寄ったり。

そして、安曇野ちひろ美術館へ。
館内には到るところに、椅子がたくさんあります。
その先には、木々を楽しめるようになっていたり、
空を眺められるようになっていたり。
本を読んでいる人、絵を描いている人、空を見ている人...。
みんなを優しく迎えてくれる椅子です。



d0099769_21472360.jpg

d0099769_227460.jpg











安曇野から上田に向かい、ルヴァンへ。
予約をしたバゲットとカンパーニュ。帰りの車内はいい香り。
ルヴァンでも新たな嬉しい出会い。
またお知らせいたします。

この二日間は、充実した二日間でした。
新たな出会いがあり、お知り合いの方に出会えたり。
エネルギーをたくさんいただきました。

さて、今週末はfine field art festivalです!

-------------------------------

番外編!? 安曇野のお蕎麦屋さん

by hermitage-journal | 2008-05-26 21:10 | 日記
2008年 05月 25日

5月24日(土) 松本へ。

d0099769_2344957.jpgお休みをいただき、クラフトフェア松本へ。

松本へ少々早く着いたので、少し散策をすることに。
お腹がすいたので、民芸茶房まるもでモーニングを。
常連さんらしいお客様だけで、まだ静かな店内。
その後は、中町通りをふらふらと歩いてみる。
竹細工をみたり、器屋さんをのぞいたり。
はかり資料館では開催中に「工芸の五月」、in-kyoさんの展示に寄ったり。
近くでは朝市も行われていて、にぎやか。


d0099769_051137.jpg
d0099769_0105235.jpg

d0099769_010951.jpg

                         そして、あがたの森へ。 
                         心配していた雨は、3時くらいまでは降らずにもってくれて。
                         お世話になっている鈴木智子さんのところへ。新しい作品もあり、手にとらせていただきました。
                         そうそう、ここが鈴木智子さんの器の好きなところ。手にとってまた思うのです。
                         
                         気になっていた織りや羊毛。
                         歩いては手にとり、そこでお話しを聞いて。降りだした雨で、一緒に作品をよけたり。
                         本当に充実した時間。
                         手仕事の奥深さをじんわりと感じる時間。                                               

by hermitage-journal | 2008-05-25 23:42 | 日記
2008年 05月 23日

明日、土曜日はお休みです。

d0099769_1713385.jpg明日は、クラフトフェア松本へ行くため、お休みさせていただきます。
全国の応募者数も1,000名を越しているそう。

お世話になっている、陶器作家の鈴木智子さんも出展していらっしゃいます。
こちらの作家さんです。

お天気が心配ですが、どんな出会いが待っているのかなと楽しみです。


  *******
白いブラウスとビオラ

d0099769_17202356.jpg

夏を感じる気温と日差し。
きらきらとした外の日差しをみていたら、そこへお客様が...。
企画展の時にお買い上げくださったシルバーアクセサリーをつけて下さっていました。
ご自身で作られた白いブラウス。そしてビオラのシルバー、なんとも爽やかです。

いつも思いますが、お客様が実際におつけいただいている姿を拝見すると
とても嬉しくなります。

外はぐんぐん気温があがり、ここ数日バラをバケツに浮かばせてお店の入り口に置いて
楽しんでいたのですが、今日の午後には悲しい姿に。


ブリキのバケツとバラ

by hermitage-journal | 2008-05-23 17:36 | 日記
2008年 05月 23日

入荷のお知らせ。

d0099769_0481340.jpg

・バブーシュ 2色
・マルシェバスケット XSサイズ

その他、お品切れをしておりました、ロタンティック社の石鹸、グラシン紙の袋が
入荷しております。






明日、23日(金)は「営業日のお知らせ」でお伝えした通り、 午後4時でクローズになります。

翌日の土曜日はお休みになります。

よろしくお願いいたします。


by hermitage-journal | 2008-05-23 00:46 | お品物のご紹介
2008年 05月 21日

おすそわけ (お福わけ)

お福わけいただいた、ふっくらしたスナップエンドウ。
袋を開けるとふわ~と豆のいい香り。
無農薬栽培のスナップエンドウだそうです。
私もおいしいものが好きなので、いつも食べ物のお話しに花が咲きます(笑)
お料理やお菓子作りにまめな方で、大好きな草餅を今年は10回以上作られたそう。
コツも教えていただきました。
「つくし」もお料理されるそうです。
せりやヨモギは食べますが、つくしはまだ食べた事がないです。
来春、レシピをまた教えていただこうと思います。



d0099769_21483287.jpg

ご近所のバラ。

by hermitage-journal | 2008-05-21 21:37 | 日記
2008年 05月 19日

ダージリン・ファーストフラッシュ2008

d0099769_23342468.jpg
「ダージリンファーストフラッシュ2008」発売です。 
簡単に出来る、水出し紅茶を作りました。
緑茶に近い感じで、若々しくすっきりと爽やかな味。

茶葉も緑のものが多く、春摘みの茶葉ならではの色です。

d0099769_23345580.jpg

by hermitage-journal | 2008-05-19 23:33 | お品物のご紹介
2008年 05月 18日

青空の下へ。

d0099769_17165529.jpg
かごに、ポットや茶器、お昼のおむすびを入れて青空の下へ。

忘れてはならない、お茶うけは途中で調達です。

草まんじゅうとどら焼き。

青空の下、広々とした芝生の上で飲むお茶はおいしくて。

木の葉の揺れる音が心地よく、眠くなってしまいました。

今度は本を一緒にもっていこう....。


by hermitage-journal | 2008-05-18 22:19 | 日記